ツ・ナ・ガ・ル24号発行しました!

ツ・ナ・ガ・ル24号

NO 参加 NO LIFE

季刊誌『ツ・ナ・ガ・ル』24号

社会を良くするのに、
それは政府の役割だと考え、
政府に任せていた時代がありました。
人々は政府に任せれば問題は解決すると信じていました。

しかし、そんな時代は終わりました。
政府は自らの手で社会を良くすることができないことを
いまはだれもが知っています。
政府は基盤やルールは作れますが、
自らが社会を良くするプレーヤーにはなれないからです。

医療はどうでしょうか。
医療を良くするのはだれでしょうか。
これからの医療は
どんなプレーヤーが参加してつくるのでしょうか。

いっしょに考えていきましょう。

NO 参加 NO LIFE

CONTENTS
特集 NO 参加 NO LIFE
鬼手仏心
個人と市民
仕事と生き方
考えと行動
いまとこれから
連 載
明日に ツ・ナ・ガ・ル 医療
「 まち全体を健康にする、市民のいのちの輝きに貢献したい。」 丸山浩一 西東京市 市長
シリーズ「参加する医療」
「栄養が生み出す共通価値の創造」 ネスレ ヘルスサイエンス
「おうちへ帰ろう」 宇都宮宏子 在宅ケア移行支援研究所 宇都宮宏子オフィス
「賢い患者」 山口育子 ささえあい医療人権センターCOML 理事長
「文学?散歩」 山中英治 若草第一病院
「みんなの医療」 村田みやび 自治体職員
「Uプロセスを巡る冒険」 清水広久 埼玉成恵会病院
「みんなのリハ栄養」 若林秀隆 横浜市立大学附属市民総合医療センター
「気分はロコモコ症候群」 今田光一 高岡整志会病院 関節鏡スポーツ整形外科
「ツ・ナ・ガ・ル ハーモニー♪」 吉田貞夫 沖縄メディカル病院
「ままならぬ医者人生」 岡田晋吾 北美原クリニック

サポーター登録で季刊誌を送付します。

チーム医療フォーラムは、「参加する医療で、社会を良くする」活動をする、新しい日本の非営利団体(一般社団法人)です。私たちの活動を応援してくださる「チーム医療フォーラムサポーター」を募集しています。季刊誌「ツ・ナ・ガ・ル」の送付(年4回)を始めMEDプレゼンや各種セミナー・イベントの割引などの特典があります。サポーターの種類は個人(5,000円/1口)と賛助(20,000円/1口)の2種類、当団体のホームページよりお申込みいただけます。
※下記のリンクから[チーム医療フォーラム公式ページ]内の[サポーター]に移動し詳細をご覧いただけます

>>サポーターの詳細を見る

サポーター情報の更新をお願いします!

「ツ・ナ・ガ・ル」を確実に届けるために!
チーム医療フォーラムではサポーターのみなさまの情報管理をより安全・迅速・正確に行う目的から、管理システムを新たなホームページに移行しました。サポーターのみなさまにはお手数ですが、新ホームページにアクセス頂き、情報の確認と更新をお願いします。
※下記のリンクから[チーム医療フォーラム公式ページ]内の[マイページ]に移動し、お手続きをお願いいたします。

>>サポーター情報の更新をする