PASS THE BATONケア帽子を買って患者さんに届けよう!

がん患者さんへ贈る お見舞いGIFT BOX 想いをつなぐ『TSUNAGU-BOX』

10月16日に開催されたMEDプレゼン2016に登壇した塩崎良子さんが、

がん患者さんへ贈るお見舞いギフトBOX『TSUNAGU-BOX』という

クラウドファンディングプロジェクトを実施しています。

Say Yes To Life…、

MEDプレゼン2016の最後に登壇した塩崎さんのプレゼンテーション。

“私たちは、あらゆる『枠』のなかで生きています。
『年齢』『肩書き』『容姿』『人種』・・・・・

時として、その『枠』が、自分らしく生きることの妨げになっているかもしれません。

人生の全ての出来事に勇気をもって「YES」で答えてみる。
今ある『枠』から少し飛び出してみる。”

たった一着のドレスが、

その人の逆境を支え、前に進む勇気を生み出し、

その人らしさを取り戻していく。

若年性の乳がんという塩崎さんの原体験は、

Fashionのちからという新たな気づきを与え

(Fashion is Magic !)、

がん患者さんに贈るお見舞いギフトBOX『TSUNAGU-BOX』に

結びついていきます。

お見舞いギフトBOX『TSUNAGU-BOX』 %e5%a1%a9%e5%b4%8e04

塩崎さんのメッセージは、昨年、 MEDプレゼン2015で“がん患者”としてプレゼンテーションした西村元一さんの「〝フリ〟からフリー(Free)になる、医療でありたい。~良い患者のフリ」をする患者とわかっているフリ」をする医療者~」と通底するものがあるかもしれません。

西村さんの「金沢の町にマギーのような施設を」作る元ちゃん基金のエントリーも募集中です。

塩崎さんのクラウドファンディングプロジェクトは本日10月19日12:00(深夜)が期限です。

“世界中の逆境を抱える人たちが、何かの『枠』にとらわれることなく、与えられた環境でその人らしく輝けるように!”(塩崎さん)

理解し、参加することでTOKIMEKU JAPANが実現するかもしれません。

 塩崎 良子

MEDプレゼン2016でプレゼンテーションする 塩崎 良子 さん

ぜひ、参加してください。