178. 人間って素晴らしい! MED Japan 2019 報告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

社会医療人の星

MED Japan 2019を10月6日に開催しました。

会場は定番となった東京・台場の日本科学未来館です。

東京ビッグサイトからこの会場に移ってから

MEDの流れは変わったと思っています。

今の外的スタイルが出来上がりました。

そして、昨年の田坂広志氏による特別講演で

内的方向性が定まったように感じています。

今回、複数の参加者から

「イベント全体が格調高く統一されていて、

一人ひとりのプレゼンがとても良かった」というような感想をいただきました。

声を弾ませてそのように話されるのをみて

こちらも嬉しくなってしまいます。

世辞があるにせよ、主催者冥利に尽きるお言葉です。

裏方で頑張ってくれたスタッフも素直に喜ぶはずです。

今年のテーマは、「一途一心」です。

やや堅苦しい言葉ではありますが、

平たく表現すると「一生懸命」「ひたむき」「マジ」「真剣勝負」ということです。

プレゼンターには申し訳ないような気がしますが、

タイトルだけを列記します。

  • よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~
  • 人生で大事なことは、だいたい偶然が決める!
  • 外国人医療の現状-国際看護師・医療通訳として
  • 医院を”ヒキツグ”ことから始まる医師の新たな働き方
  • ヨガをしたいけど、自分で行く事が出来ない。
  • 髪を失った女性に笑顔と自信を
  • 不安なく最期が過ごせる街づくり 潜在看護師と統合ケア
  • 夢を諦めない時代に ~出来ないことではなく出来ることを~
  • みまもりあいプロジェクト~互助×ICT連携から生まれる可能性~
  • あなたもカフェをはじめませんか?
  • 認知症と幸せに暮らす人から学ぶこと
  • 医療者と学んで、歩いて、つながる
  • コミュニティ通貨がつくる経済の健康〜トークンエコノミーによる持続可能な社会の実現〜
  • 脆くて弱い皮膚からの叫び「スキン‐テア」
  • 生きるための「決意」の一枚
  • 社会的処方が拓く未来
  • メメント・モリ〜死を想う〜 豊かさにつなぐ

MED Japan 2019自薦プレゼンター

MED Japan 2019自薦プレゼンター

MED Japan 2019メインプレゼンター

MED Japan 2019メインプレゼンター

勿論、職種も千差万別です。ご覧の通り、テーマは様々です。

医療従事者だけではありません。

通常の学会や講演会では有り得ないバリエーションです。

この一見、統一性のないテーマのプレゼン、

あるいはプレゼンターが一堂に会する時、

創発が生まれるのです。

「一途一心」なるプレゼンターの強い想いが通底しているが故に

生命的なものが自ずと宿るような気がします。

先の複数の参加者の感想もここに依拠しているのでしょう。

さらに、「一途一心」なる目で見つめてみると

一人ひとりのプレゼンターが輝いていました。

人間はネゲントロピーな存在だと思いますが、

エネルギー保存の法則を超えて

奇跡を起こせると予感しました。

152. 世界に70億もの人間が存在する理由
現生人類、ホモ・サピエンスは この地球上に繁栄し続けています。 1802年に10億人、1927年に20億人、 1961年に...

人間って、本当に素晴らしい。

冒頭に昨年の田坂氏による特別講演で

MEDの内的方向性が固まったと書きましたが、

人間の素晴らしさを体感できるイベントに成長したと思っています。

「命というものが、命として扱われていない」今の世の中を

少しでも是正していくのがMEDの使命です。

それには「いのちの場」からの気づきと

それに基づく実践が重要だと信じています。

MEDをもっともっと広めて

「生命論パラダイム」へのシフトを加速させたい、

強烈に思いました。

ですから、早速、来年の会場を押さえました。

MED Japan 2020は10月25日開催決定です。

皆さんの日程も押さえさせていただきましたよ(笑)。

また、1年 しっかり準備していきます。

どうぞ 宜しくお願いします。

MED Japan 2019 全員集合!

MED Japan 2019 全員集合!